スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年6月20日-22日、シンシナティ・レッズ戦@シンシナティ

こんにちは~!
前回の記事にコメントいくつかいただきまして、ありがとうございます!!!
とーっても嬉しいです!
これからも気軽に書き込んでくださいね。

さてシンシナティ・レッズとのインターリーグ戦、3戦が終わりました。
ずらっとまとめて紹介しますね。

ちなみに日にちのところをクリックするとMLB.comのページに飛びますよ~。

2014年6月20日金曜日

0620.jpg

Recapはこちら


***

2014年6月21日土曜日

0621.jpg

Recapはこちら

***

2014年6月22日日曜日

0622.jpg

Recapは今この記事を書いている時点ではまだMLBのサイトにアップされていませんのであしからず・・・

***

・・・ということで、1勝2敗で終わったこのシリーズ。
正直いいますと、今までレッズのこと、全然興味なくて、というか存在感が薄かったのですよね。

まあ、ナショナルリーグのチームについてはあんまり知らないのですが、名前が挙がりにくいチームのうちのひとつでした。

今のところ、NL Centralで3位、といっても、すぐ下の4位についてるパイレーツとはたった1ゲーム差。
つまり、そんなに調子いい、というわけでもないわけですよね、レッズ。

なのに、なんだろう、この惨敗感。

金曜日ははじめ8-0で、ああ、これは負けるわ、と思っていたのが大逆転で14-9で勝ちました。
あれは、ほんといい試合でした。

が、その後がねえ・・・

土曜日はまた8-0でレッズに押しまくられ、今度は逆転というわけには行かず、11-1というとほほな結果に。

そして今日、今終わったばかりのシリーズ最終戦、「今日は何とかいけるんじゃない??」と思ったのに、結局ジェイズは追い上げできずに4-3で負けてしまいました。


金曜日のあのガッツはどこへ行った??という感じでしたが、まああれはほんと運がよかったのかな。
最初はこの日、先発投手でバッフォローからまた昇格してきたオーストラリア人のヘンドリックス投手、もうものすごい不安定で、6失点。

その後のレッドモンド投手も3点追加点を与えてしまいましたが、その後、ブルペン陣が何とか頑張ってくれてましたね。

この日はエドウィン・エンカーナシオン選手が3ランホームランを2回も打つということで、エドウィン様々でしたね。

あとはタイムリーなヒットで同点に追いつけたナヴァロ選手のダブルもよかったし、リードの追加点を出したクラッツ選手のダブルも嬉しかったな~。


ちなみにこの日の試合では川崎選手の「すばらしいプレイ」という題名でヴィデオもあげられてましたよ。

そうそう、川崎選手がジェイズに戻ってきたことで、いろいろ動画を見つけましたので、あとでまとめて紹介しますので、お楽しみに!


土曜日の試合は実は私はほとんど見ていないんですが、J.Aハップ投手、ものすごく調子が悪いというわけではなかったらしいんですが、打たれちゃったんですね~。

でも、ジェイズのラジオ実況でコメンテイターとしても活動しているマイク・ウィルナー氏がスポーツネットで「ハップ選手は5番目のスターターとしてはいい成績を上げている」という記事をあげていました。(リンク先は英語です)
だからといってハップ投手の浮き沈みの激しさに満足しろといっているわけではないけれど、ということも書き添えていますけれどね。

この日、なんとか0点でなかったのは7回にコービー・ラスマス選手がソロ・ホーマーを放ったから。
ラスマス選手、DLから戻ってきてからもそれなりの活躍をしてくれているので、ほっとしています。


そして、今日、日曜日。
またもやレッズに先制点を入れられてのスタート。
でも3回表にジェイズはコービー・ラスマス選手のダブルで2点追加。

が、その後、4回5回と連続でレッズがまた追加点・・・

ジェイズも8回表にエドウィンがソロ・ホームランで1点追加したものの、それ以上の点を入れることができませんでした。

今日のレッズの先発投手のクエト投手、なんだかいろんなピッチャー・ランキングで今シーズン1位というすごい選手みたいですね。
ヤンキースの田中投手と並んで、サイ・ヤング候補?なんていわれてるそうですが・・・


このシリーズ、気になるのは、このところ、怪我人続出なんですよね。

昨日もレイヤス選手、途中退場。
今日はブレット・ロウリー選手、またもボールが手に当たって、指骨折で今度こそDL入り。
ここ数日間でなんと3回も手にボールが当たるという運のなさ。

ホゼ・バティスタ選手も脚に異常を感じて途中退場
そんなに悪い感じはしないとのことなのですが、MRI検査の結果を見てからどうなるかを決めるということで、どうやら明日は欠場でそれまではDay to dayということで・・・

ブルペンもシースル選手がDL入りしたしねえ。

運よくディッキー投手はシースル選手と同じような異常を感じて、前回の登板のときは途中退場になりましたけれど、登板をちょっと遅らせたことで大丈夫になりましたけれど。

とはいえ、やっぱりシーズンが進むにつれて怪我人が出てくるのは仕方ないとはいえ、やっぱり怖いなあ~。

特に二人のホゼ。
レイヤス選手もバティスタ選手も、結構怪我しやすくて、毎年DL入りしていますよね、確か。
きちんと体のケアをすることも、プロの選手としてしっかりやってほしいところです。

今日はレイヤス選手は昨日の途中退場もあったし、「どっちにしてもそろそろ休ませようと思っていた」という監督の発言もありましたが、それで出場しないことになっていたのですが、まずロウリー選手が途中退場となって、代わりにトーリセン選手がセカンドに。

が、バティスタ選手も途中退場になったことで、外野に控えのいないジェイズ、外野も守れるトーリセン選手をライトフィールドに移し、そして今日はショートで試合開始していた川崎選手ですが、セカンドに移動。

で、ショートにレイヤス選手、ということになってましたね。

まあ、出場できるってことは大丈夫ということなんでしょうけれど。


あと、ここ最近の試合では、守備のエラーが目立つようになってきましたね・・・

チームの打撃がいいときには気にならないものですが、でもつい最近まではシーズン始まってからずっとエラー数が少なかったと思うんですよね。
でも最近は毎日のようにエラーが出てきてる感じで。

やはり守備にもきっちり力を入れて訓練しなおしする必要があるかな??


さて、明日からは、なんとまたニューヨーク・ヤンキースと、今度はトロント、ホームでのシリーズです。
今日のヤンキース対オリオールズの試合が終わって、なんとまたヤンキースとオリオールズ、.527でタイの2位。
ジェイズには1.5ゲーム差。

つまり、このヤンキース戦はもう絶対負けられないのですよ!!!

何とか首位確保のために頑張ってほしいです!
スポンサーサイト

テーマ : MLB
ジャンル : スポーツ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
Calender
Weather
カウンター
ブログランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
3717位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
502位
アクセスランキングを見る>>
リンク
プロフィール

hana

Author:hana
カナダ・トロントに移住して10年。
カナダ人の夫と二人暮らし。
クレイジーなカナディアンの会社で働いております。

野球については詳しいわけではありませんが、トロントに移住してからずっとジェイズ・ファン。
日本語でジェイズについて語りたい!そして現地の情報を日本語でお伝えします。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。