スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジェイズ、選手のオプション行使

さっき更新したばかりですが、今Twitterみたら、ニューズがあったので・・・
↓こちら


ジェイズはバティスタとディッキー、エドウィンの3選手のオプションを行使。
それぞれ14ミリオン、12ミリオン、10ミリオンというすごい金額が並んでますねえ~。

ディッキーはどうなるかな?と思ったけれど、考えてみれば、今年スターターとして投げた投手のほとんどが残らないことを考えると、やはりディッキーを残すのは妥当でしょうね。

ポストシーズンはあまりいい投球ができていなかったですが、全体的に見ればナックスボーラーなのに安定して最低6イニングは投げてくれますし、怪我も少ないですしね。

それにやはりチームにベテランの存在は必要だしなぁ。


ちなみにもう一つ↓


あ~、怪我に泣かされて、ジェイズではほとんどプレイする姿が見られなかったイズトゥリス選手のオプションは破棄されてしまったようですねえ。

ま、ショート・セカンドは今年Tuloが入ったこと、トラヴィス、ゴーインズ両選手もいい活躍をしてくれましたからね。


それにしても、シャパイロ氏、仕事が速いなあ~。


では、また何かありましたらお伝えしていきますね。
スポンサーサイト

テーマ : MLB
ジャンル : スポーツ

ニュー・プレジデント&テンポラリーGM

はいはい、みなさま、季節の変わり時ですが、風邪などひいていませんか?

こちらは先週末からデイライト・セーヴィング(日本ではサマータイムと呼ばれていますが、こちらではこう呼びます)も終わり、紅葉のピークももう過ぎ、これから一気に冬に突入?と言う感じですかねえ(いやだぁ~!)。
とは言え、今週は暖かいのですけれどね。

と、野球ファンの皆さんにはそんなトロントのローカルなことなんてどうでもいいですかね、すいません。

***

え~、昨日、ジェイズのニュー・プレジデントであるマーク・シャパイロ(前回はシャピロと書きましたが、聞くとどうやらシャパイロと発音するのが正しいようです)氏が正式にプレジデントとして着任、そのプレス・コンフェレンスが行われましたね。

その様子はここなどでもちょっと見ることができます。

アレックス・アンソポロス前GMが辞めることになり、こちらではファンの間でもいろんな憶測が飛び交い、特にアレックスがミディア向けにインタビューを行うまでは、「ロジャースとこのシャパイロ氏がアレックスをクビにした」的な意見が多かったのですが、アレックス曰く、「ロジャースもシャパイロ氏も自分を引き止めるためにできる限りのことをしてくれた」と。

でも「自分はこの役にフィットしているとは思えない」ということでの辞退。

まあ彼も詳しいことを語らなかったので、なんともいえないんですけどねえ~。

私個人的には、アレックスのパーソナルな事情もあるのかな?なんて思うんですけれど。
なんといってもGMってすごくストレス溜まりそうじゃないですか?
今シーズンのトレード・デッドラインやその前、オフシーズンでドナルドソンやマーティン選手を獲得して、GMとしていい手際を見せてくれたアレックスですが、13年の大型トレードは「失敗」とみなされている部分が多いですよね。

それだけバッシングも多かったでしょうし、去年はトレードデッドライン時にほとんど動きを見せなかったことで、ファンや選手からも非難を受けたりしてましたしねー。

アレックスにとって、今年いい活躍をしたことで、これが引き際、と思ったのかもしれないですよね。

だって他のチームからのオファーがあって、そっちを選んだと言うのでもないというし。
もしかしたら奥さんに「もうGMは辞めてほしい」とか言われたのかもしれないし(笑)。

ま、でも本当の理由はきっとわからないでしょうし、アレックスが去ると決まったのだから、もううだうだ言っていても仕方ないですからね。

で、このシャパイロ氏、プレス・コンフェレンスを見ても、切れ者って感じがしますねえ。
いかにもエリートでスマートな感じだけれど、高圧的にならないようにバランスをとっている感じもさすが。

「ここ数日間でいろんな憶測が飛び交っていたけれど、ほとんどは真実ではないし、皆、私のことをまだ知らないけれど、そのうち、私がいつも本音で話し、信頼できる人物であることがわかってもらえると思う」的なことも最初のほうに言っていて、うーん、さすがだなあ、と思いました。

前プレジデントのポール・ビーストン氏はどちらかというとビジネス側のプレジデントであまり野球に関するところでは口を挟まなかったようですが、このシャパイロ氏はもともと若手育成やGM、プレジデントと、しっかりメジャーの球団フロントオフィスの階段を上ってきた「ベースボール・マン」。

そういう意味ではビジネス面とベースボール面両方を知っているからいいんじゃないでしょうか。

ビーストン氏は5年契約などの長期契約を好まなかったと言うのはしられていますが、シャパイロ氏は特にリミットを設けるつもりはなく、状況に応じる、というようなことを言っていますしね。

そして2週間もすると「ウィンター・ミーティング」(各GMが集まってトレードなどの話をする期間)があるので、とりあえずテンポラリーのGMとして今までアレックスの片腕としてアシスタント・GMとして活躍してきたトニー・ラキャヴァ氏を任命したことが発表されましたね。

このラキャヴァ氏ももともとはマイナーリーグでプレイしていたそうで、その後、スカウトの仕事に転向、クリーヴランドでシャパイロ氏との関係もあるらしく、全くしらないというわけではないそうですね。

アレックスとはエキスポズのフロントオフィススタッフとして一緒に働いていた頃からの仲で、その後はずっと一緒にジェイズで働いてきているとのことで、そういう意味ではジェイズのいろんなことも知っているし、いいんじゃないでしょうか。

シャパイロ氏曰く、このラキャヴァ氏がその後、フルタイムのGMになるかはわからない、ということだけれど、まあそれはおいおいわかることでしょう。


今年のジェイズのプレイオフ進出で、ファンはアレックスを必要以上に持ち上げてる部分もあると思います。
特にこうやっていきなりチームを去るようなことになったからなおさら。
アレックスが「ロジャースやシャパイロ氏のせいではない」と言っても、シャパイロ氏などを悪者的にしているファンも多く、Twitterなどでもいろんな発言がありました。

でも、アレックスのかなり曖昧な発言だけでシャパイロ氏を標的にするのはおかしなことで。
ようやく昨日シャパイロ氏が公に発言しましたが、それでも多分ファンの多くはまだ彼のことを疑いの目でみているんじゃないかな?

でも私は、彼、いいと思います。
もちろんアレックスが去ったのは残念ですが、どの球団にも変化が必要ですし、ビーストン氏が去って、新しいプレジデント、という今はいい時期でもあるのかも。

もちろんこれからこのオフシーズンのうちに、このシャパイロ&ラキャヴァのコンビがどんなトレードをしたりするかによって意見は変わっていくと思います。

シャパイロ氏は基本的に今年のジェイズの成功を保てるようなチーム作りを続けていくと言っていますしね。
とは言え、もちろんプレジデントとして、ビジネスの部分も見、チームの将来のことも考えて、大きな変化をもたらすこともあるでしょう。

ジェイズは、今年、22年ぶりのプレイオフ進出のために大型トレードを実行。
ですが、その裏にたくさんの若いプロスペクト選手を放出しています。
シャパイロ氏としては、そこがやはり気になるところのようで、球団として、将来有望な若手選手をもう少し揃えておきたいところでしょうしね。

それは私もわかる。
だから今年はバティスタやエンカーナシオンのオプションを実行して彼らを保持するでしょうが、その後のことはわかりませんよね。
この二人を両方ともチームとして抱えることは多分無理なんじゃないかな?
そうなったら彼らの給料を払わずに済む分を、いい若手の獲得に使うかもしれないし。
シャパイロ氏はトゥインズでそういうトレードをやってきた人ですからね。

そういう行動にでても、それは驚くべきことではないと、私は思っています。

とはいえ、ドナルドソンとかをトレードするのはやめてほしいなぁ~。


あ、そうそう、言い忘れていましたが、来年も監督はギビーだ、とシャパイロ氏が言っていましたね。
多分その次の年も、なんていう話も聞きましたが、それはまあ来年の出来によるでしょう。
そして全てのスタッフ・コーチが戻ってくることをオファーされている、と。
だから戻るかどうかは各人による、ということですね。


でも、ジェイズってカナダ唯一のメジャーチームだし、メジャーで唯一のカナダのチームってこともあって、しかも今までプレイオフからずいぶん遠ざかっていたのもあって、やはり選手にとってもあまり魅力的なチームだとは思えないところがあったと思うんですよね。

アメリカとカナダって言葉や文化ではあまり違いはないですが、とは言え、実際住むとなればやはり違う国で、お金も違うし、いろんな部分でアメリカ国内ではどこに行ってもOKだった部分がそうでなくなりますよね。

しかもAL Eastという激戦区というのもありますし。

また、ベースボールシーズン中はあまり関係ないはずなんですが、とはいえ、やはりシーズンはじめのころなど寒いですからね。
トロント・カナダってだけで「寒そうでいやだ」と思う選手がいてもおかしくないし。

実際はロジャース・センターでドームなので、他のアメリカの野外球場なんかに比べたらずっとプレイしやすいはずなんですけどね・・・
あ、あとはやはりアストロ・ターフというのもあるのかなあ。

あとはビジネスの部分で、カナダの会社がオーナーということで、でも選手にはアメリカ・ドルで給料を支払わなくてはいけないわけですよね。

その辺の詳しいことは私にはよくわかりませんが、どこかでアメリカ・ドルとカナダ・ドルの換算の部分でお金もかかってるんじゃないかしら??

まあ、ロジャースはその辺、アメリカ向けの投資みたいな感じで、アメリカドルでの資産もきっと持っているとは思うんですけどね。

でも、今年のジェイズの活躍で、より多くのFA選手がトロントに来たいと思ってくれるようになるといいよなあ~。


長くなりましたが、とりあえずのニュー・プレジデントとテンポラリーGMについてのご報告&感じたことを書いてみました。

皆さんはどう思われましたか?

テーマ : MLB
ジャンル : スポーツ

アンソポロスGM解任

えー、今朝、起きて飛び込んできたニューズ・・・

こちら↓




ジェイズ、GMのアレックス・アンソポロス氏が球団の契約延長のオファーを蹴って、ジェイズを去ることになった、と。

まだオフィシャルで発表されているわけではないのですが、まあ確実でしょうね。


上のリンクになっている記事を読むと、契約延長のオファー金額の問題ではないみたいなことが書かれているんですが・・・
次の月曜から、新しいプレジデントが就任することになっていますが、その人と馬が合わないのかなあ~。

とにかく、朝から嫌なニューズが飛び込んできて、気持ちはどんより、ですよ。

せっかく今年22年の沈黙を破ってポストシーズン進出、ワールドシリーズにはいけなかったですが、それでもALCSにまで進出したというのに、どうして~?

来年も!とみんなが盛り上がってるのに・・・

TwitterみてたらこんなTweetもありました↓

うん、わかる、ほんと、そうよねえ~。

とにかくオフィシャルでこのニューズが発表されたらアレックスのコメントででるかしら?

まあでも経済的な理由でないとしたら、やはりプレジデントとの相性みたいな線が濃厚になりますよね。
それは、ファンとして、非常に嫌ーな予感がします。

ロジャースとこの新しいプレジデントのマーク・シャピロ氏が、今年のジェイズの成功を見て、「よし、来年も顔ぶれを変えずに、このままの路線でまた勝つチームを!」と言わずに、「よし、少しお金を節約しても、今年みたいに観客を集められるな」的なチープ路線に行ってしまわないかどうかが心配・・・

このシャピロ氏、いいリーダーシップでツウィンズでの活躍をしていたということなのですけれどもねえ。
でもマニーボールだけではポストシーズンには行けても、その先に進むことはなかなか難しいと思います。

今までもロジャースとフロントオフィスがジェイズという「商品」をどういう風に捉えているのか、ということについてがわからないところがあって、ビジネスとして「それなりにお金が儲かればいい」というようにジェイズの運営を考えていたとしたら、やっぱり勝てないよなあ~。

とは言え、今年ポストシーズン進出でずいぶんロジャースもお金儲けたはずだし、やはり今回みたいな利益を求めるためにはそれなりに投資をして、いいチームを作るのが鍵、と言うのがわかったと思ったんだけどなあ~。


・・・ま、これからどうなるかがまだわからないですからね。
シャピロ氏がGMも兼任するのか、新しいGMを雇い入れるのか。
どちらにしても変に選手を放出してまた勝てないジェイズのダーク・イヤーみたいにならないといいんですが・・・


アレックスがいなくなると、ほんともうこの先どうなるかが全くわからなくなってきましたね。
ファンとしては何もできないのに、ああ、歯がゆい~。


ということで、とりあえず、の速報でした。

テーマ : MLB
ジャンル : スポーツ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
Calender
Weather
カウンター
ブログランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
3045位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
404位
アクセスランキングを見る>>
リンク
プロフィール

hana

Author:hana
カナダ・トロントに移住して10年。
カナダ人の夫と二人暮らし。
クレイジーなカナディアンの会社で働いております。

野球については詳しいわけではありませんが、トロントに移住してからずっとジェイズ・ファン。
日本語でジェイズについて語りたい!そして現地の情報を日本語でお伝えします。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。