スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストローマン投手、ダウン。

わー、とっても久しぶりになってしまいました、すみません。
皆様、ベースボールシーズンが終わった後、いかがお過ごしでしたか?

さて、ブルージェイズ、オフシーズンなかなかトレードやFAでの選手獲得などでなかなか忙しかったですが、そのことは後で話すとして、まずは昨日のショッキングなニュース・・・

マーカス・ストローマン選手が膝の怪我で今シーズンの登板は不可。

・・・トレードでジェイズに新加入となったマイケル・サンダース(日本ではソーンダースと書かれることもあるのかな?)選手もスプリングトレーニングが始まった途端にフィールドのスプリンクラーを踏んで怪我しましたけど。
彼の場合はそれでも思ったほど長くアウトフィールドに穴を開けるようなことにはならなそうで、手術はもう済み、たしか昨日くらいからもうバッティングプラクティスとか始めてたんだったかな?

それにしても、うーん、ストローマン選手の怪我はほんと痛い。

昨日、私、仕事が忙しくて、ようやくほっと一息、というところでソーシャルメディアをチェックしてこのニュースを知ったとき、おもわず「ワーット??」と口に出して言ってしまったくらいびっくりしましたから。

多分多くのジェイズファンが「アー・ユー・キディング??(冗談でしょう?)」と同じように思ったことでしょう。

なんと言っても、ジェイズは去年スターターローテーションにいたモロウ・ハップ両投手がいなくなり、今年はディッキー、バーリーのベテラン投手と去年いい活躍をしたハッチソン、ストローマンの二人の若手投手のポジションは確定していて、最後のフィフス・スターターのポジションをこれまた若いサンチェス、ノリス、そして今年ジェイズに新加入のエストラーダの3投手で争うという形になっていました。

サンチェス投手はジェイズはクローザーのジャンセン投手がいなくなったので、それをシースル投手かサンチェス投手のどちからに引き継がせる、というアイデアがあったようで、それはサンチェス投手と、ノリス、エストラーダ(ただし、このエストラーダ投手が本当にスターターとしてフィフスポジションにいけるかは当初はかなり怪しく、実際としてはサンチェス、ノリスの二人の争い、と見られていた)のスプリングトレーニングの出来によって、どうなるかを決める、と球団は考えていたと思います。

が、その前にシースル選手が背中(だったか、肩だったかな?)に異常があるということで、しばらくスプリングトレーニングの試合からも遠ざかることになり(まあでもオープニング・ゲームまでにはきっと間に合うはずでしょうが)、そこにこのストローマン投手の1年という長い不在のニュース。

これでサンチェス、ノリス、エストラーダ3投手のうち二人がスターターのポジションを得る確立が高くなりましたが、それにしても3人ともまだ未知数が多すぎて、やはり不安がつきまといます。

ジェイズはフィリーズのベテランスターターのコール・ハメル投手を迎えるべきだ、なんて話も聞くんですが、現実的にはまあこれは無理でしょうね。

このオフシーズンで、FAだったキャッチャーのマーティン・ラッセル選手を獲得するのにずいぶんお金使いましたしねー、これ以上出すつもりはないんじゃないかしら?

このラッセル選手の加入によって、ナヴァロ選手がトレードを希望していますが、投手は高いしねえ・・・
どのチームもいつも投手を狙ってるわけですし。

となると、やっぱり今現在球団に所属している選手から、ということになるんだろうし。

というか、スプリングトレーニングから怪我人続出(エンカーナシオン選手も今試合に出られない状態)ですし、うーん、不安がつきまとうなあ・・・


個人的な話ですが、ベースボールのオフシーズン中はバスケットボールを見始めまして、トロント・ラプターズを応援しているんですけれど、ラプターズも最初はよかったのに、オールスターが終わってからがくんと調子が落ちて、今負け続き。
ホッケーのメープルリーフスも今シーズン不調なようで(私も夫もホッケーには興味がないので、詳しいことはわかりませんが)、「トロントのスポーツ・フランチャイズは呪われてるんじゃないか」なんて話まで出始めました。

まあ、そういわれるのもわからなくはないんだけれどもねえ。

とはいえ、ストローマン投手の不在はほぼ確定してしまったわけですし、嘆き続けているわけにはいきません。
ジェイズファンとしてポジティブな面を見ようとすると、これによってジェイズのピッチャー陣がどうなるのか、スプリングトレーニングからオープニングゲームまでが面白くなってきた、とも言えなくもないですよね。

さ、そのピッチャー陣について、次回ちょっと話したいと思います。


最後に、今朝ストローマン選手がメディアとのインタビューを行っていて、さすが、ポジティブ精神!
彼、すごいわ。
明るくて、ハイ・エナジーで、チームメイトからもとても好かれているのがわかるなあ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
Calender
Weather
カウンター
ブログランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
5318位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
709位
アクセスランキングを見る>>
リンク
プロフィール

hana

Author:hana
カナダ・トロントに移住して10年。
カナダ人の夫と二人暮らし。
クレイジーなカナディアンの会社で働いております。

野球については詳しいわけではありませんが、トロントに移住してからずっとジェイズ・ファン。
日本語でジェイズについて語りたい!そして現地の情報を日本語でお伝えします。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。